WAKWAKブロードバンド・プロバイダ

IPv6接続機能

2017年11月8日より、ご利用開始お手続きの受付を開始しております。

* [IPv6接続機能] は、2017年12月1日(金)より、順次ご利用開始となります。

基本仕様
ご利用料金
対象接続サービスコース
提供条件
ご利用開始手続き
注意事項
よくあるご質問

基本仕様

[IPv6接続機能] は、対象接続サービスコースをご利用のお客様向けの、無料でご利用いただける機能です。IPv6専用の通信網でインターネットにIPv6接続することにより、動画や大容量のデータでも快適にインターネットをご利用できます。

* 接続サービスコースによっては、別途ご利用開始手続きが必要です。

* 通信速度は技術規格上の速度であり、保証するものではありません。ご利用環境により変動する場合があります。

* Webサイト・コンテンツがIPv6で提供されているサービスのみ、IPv6通信できます。

IPv6通信の仕組み

IPv6通信の仕組み 【メリット1】IPv6専用の通信網を利用することで、高画質な動画も快適に視聴ができる! 【メリット2】これからはIPv6でもっとつながる!(IPv6のみに対応したコンテンツ等の利用が可能!)

* IPv6通信は、IPv6通信対応のパソコン・ブロードバンドルータが必要です。

ご利用料金

無料

* 接続サービスコースの月額基本料金に含まれます。

対象接続サービスコース

  • [WAKWAK光 with フレッツシリーズ]
  • [WAKWAK for マンション/ギガマンション全戸光(利用者向け)]
  • [WAKWAK 光プラス]
  • [WAKWAK ドコモ光]
  • [WAKWAK コムシス光]
  • [WAKWAK 光コラボ]
  • [ざんまい光 ファイン/マンション/ワイド/マンションワイド]

提供条件

1
対象の接続サービスに対応した「フレッツ光」回線、もしくは、光コラボレーションモデルによる光アクセスサービスを利用していること。
■「フレッツ光」対象回線種別
フレッツ光ネクスト ファミリータイプ、マンションタイプ
ファミリー・ハイスピードタイプ、マンション・ハイスピードタイプ
ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼、
マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼、
ギガファミリー・スマートタイプ、ギガマンション・スマートタイプ
ファミリー・ギガラインタイプ、マンション・ギガラインタイプ
フレッツ光ライト ファミリータイプ、マンションタイプ、フレッツ 光ライトプラス

* 「フレッツ 光ライト」で「フレッツ・v6オプション」をご利用の場合、実際に発生した利用量によらず、「フレッツ・v6オプション」については40MB/月として、NTT東日本・NTT西日本より利用量が加算されます。同様に「フレッツ 光ライトプラス」の場合は100MB/月として、NTT東日本より利用量が加算されます。

2
「フレッツ光」回線または光アクセスサービスがNTT東日本・NTT西日本または光コラボレーション事業者が提供する「フレッツ・v6オプション」に対応していること。

* 「フレッツ・V6オプション」のサービス概要および料金(初期費用・月額費用)については、NTT東日本NTT西日本または光コラボレーション事業者にお問合せください。

3
NTT東日本・NTT西日本または光コラボレーション事業者から送付される開通案内に記載されているお客様IDが手元にあること。
4
IPv6インターネット接続に対応したOS及び通信機器を、ご自身で準備できること。
■IPv6プロトコル対応OS
  • Windows7以降
  • Apple Mac OSX 10.2(jaguar)以降
  • Apple Mac OSX 10.1以前のOSXは設定が必要

ご利用開始手続き

対象コース等 お手続き
2017年12月1日以降に
[WAKWAK光 with フレッツII] [WAKWAK for マンション/ギガマンション全戸光(利用者向け)] をお申込されるお客様
不要
2017年11月30日以前に
[WAKWAK光 with フレッツII] [WAKWAK for マンション/ギガマンション全戸光(利用者向け)] をお申込されたお客様
[オンライン会員サポート] からお手続きください
[WAKWAK光 with フレッツII] で「フレッツ 光ライト」をご利用のお客様
[WAKWAK 光プラス]
[WAKWAK ドコモ光]
[WAKWAK コムシス光]
[WAKWAK 光コラボ]
[ざんまい光 ファイン/マンション/ワイド/マンションワイド]

* [WAKWAK IPv6トライアルモニター] ご参加のお客様は、お手続き不要でそのまま継続してご利用いただけます。利用を希望しない場合は、[オンライン会員サポート] からお手続きください。

* [IPv6接続機能] のご利用開始手続きには、お客様ID(CAF/COP番号)および回線契約者氏名(カナ)またはアクセスキーが必要となります。詳細はご利用開始までの流れをご確認ください。

* IPv6開通時にエラーが発生したお客様は、お手続き不要の場合であっても、別途[オンライン会員サポート] からお手続きが必要な場合があります。

* [WAKWAK for マンション/ギガマンション全戸光(利用者向け)] のお客様は、マンションオーナー様によって[IPv6接続機能] がお手続き済みの場合があります。

注意事項

  • 本機能はベストエフォート型のサービスであり、一定の通信速度を保証するものではありません。
  • 本機能は申込み時点で、「フレッツ・v6オプション」の契約がない場合、NTT東日本・NTT西日本が提供する「フレッツ・v6オプション」の申込手続について、お客様は当社へその申込みに関する代理権限を委任し、当社が接続事業者を介してNTT東日本・NTT西日本に申込みを行うことに同意していただきます。「フレッツ・v6オプション」の申込手続き完了後、NTT東日本・NTT西日本からお客さまのフレッツ回線の設置先住所宛に、「フレッツ・v6オプション」の開通案内(NTT東日本:フレッツ・サービスご利用に関するお知らせ、NTT西日本:お申し込み内容のご案内)が郵送されます。
  • IPv6通信は、IPv6対応したWebサイト・コンテンツに対してのみ通信可能です。IPv6対応していないWebサイト・コンテンツに対してはIPv4通信となります。
  • IPv6アドレスは、動的アドレスとなります。
  • 引越しやアクセス回線変更などで、お客様ID(CAF/COP番号)が変更になった場合、[IPv6接続機能] が使えなくなり、再度お手続きが必要となります。
  • 月途中で[IPv6接続機能] 利用停止のお申込をいただいても、お手続きは月末とさせていただきます。

よくあるご質問

Q.IPアドレスとは何ですか?
A.インターネットに接続された機器 (PC やルーターなど) 1 台 1 台に与えられた識別番号です。
インターネット上ではこの識別番号を利用して通信をおこないます。

Q.IPv4 アドレスとは何ですか?
A.IPv4 とは、Internet Protocol Version 4 の略で、現在主流の IP アドレスのバージョンです。
32 bit (2 の 32 乗) の数値が使われ、割り当て数は約 43 億個となります。
新たに割り当てる IPv4 アドレス在庫の枯渇が問題となっています。

Q.IPv6 とは何ですか?
A.IPv6 とは、Internet Protocol Version 6 の略で、次世代の IP アドレスのバージョンとなります。
128 bit の IP アドレスが使われ、単純計算で 2 の 128 乗、約 340 澗個の IP アドレスが利用可能になるため、IPv4 だけで運用していくと、IP アドレスの枯渇が問題となりますが、IPv6 に移行すれば、当分の間 IP アドレスが足りなくなる心配はないと言われています。

Q.IPv6を利用するメリットはなんですか?
A.IPv6ではアドレスの枯渇を気にすることなく多数のアドレスを使用することができるため、世の中の様々な機器にIPアドレスを付与することが可能となります。活用方法については現在検討中ではありますが、インターネットをより便利に利用するためにはIPv6が必要となっています。

Q.IPv4とIPv6を同時に利用することはできますか?
A.基本的にはIPv4とIPv6は互いの通信に影響しないため同時に利用可能です。

Q.IPv6を導入した場合、自分への影響はありますか?
A.ご利用されているソフトウエアなどがIPv6非対応だった場合、ご利用いただけない場合があります。

Q.お客様IDとはどういうものですか。見当たらない場合はどうすればいいですか。
A.光回線の開通案内に記載されています。「CAF+数字」または「COP+数字」で構成されています。お持ちでない場合はお客様が契約されていらっしゃる回線事業者(NTT東日本・NTT西日本、または光コラボレーション事業者)にお問い合わせください。

Q.フレッツ光 IPv6接続の設定完了のメールが届きましたが、IPv6接続できません。
A.ご利用機器の環境がIPv6に対応している必要があります。
<パソコン>
IPv6機能が有効になっていることをご確認ください。
(一部のセキュリティソフトがIPv6機能を無効にしてしまう事象が確認されています。)
<スマートフォン>
OS等がIPv6に対応している必要があります。対応状況は、端末メーカーにご確認ください。
<ルーター>
IPv6パススルー機能に対応し、その機能を有効に設定している必要があります。
詳しくは、ご利用のルーターのメーカーへお問い合わせください。
表示価格は、特に記載のある場合を除きすべて税抜です。
T O P