WAKWAKブロードバンド・プロバイダ

ユニバーサルサービス料のご負担のお願い

2007年1月より「ユニバーサルサービス制度」が開始したことに伴い、当社IP電話サービスをご利用のお客様に「ユニバーサルサービス料」をご負担いただいております。

ユニバーサル制度についてご理解いただき、ご協力を賜りたくお願い申し上げます。

1. ユニバーサルサービスとは

電気通信事業法第7条において「国民生活に不可欠であるため、あまねく日本全国における提供が確保されるべき」と定められているサービスです。

具体的なサービスについては、電気通信事業法施行規則第14条に定められており、加入電話の基本料(加入電話に相当する光IP電話も含む) や社会生活上の安全および戸外での最低限の通信手段を確保する観点から設置されている第一種公衆電話、さらに特例料金となる離島通話および110番・118番・119番などの緊急通報がこれに該当します。

2.ユニバーサルサービス制度とは

NTT東日本・NTT西日本が加入電話などのユニバーサルサービスの提供を確保するために必要な費用を、 NTT東日本・NTT西日本だけでなくNTT東日本・NTT西日本のユニバーサルサービス提供設備と接続などすることによって受益する電話会社全体で応分に負担する制度です。

3.ユニバーサルサービス制度導入の経緯

ユニバーサルサービス提供事業者であるNTT東日本・NTT西日本が、サービスの提供に必要な費用をすべて負担していました。

しかし、携帯電話やIP電話の普及による固定電話の減少、料金競争の進展、基本料のコスト見直しなどによって、NTT東日本・NTT西日本の経営努力だけでユニバーサルサービスを維持することが困難となる恐れがあるため、NTT東日本・NTT西日本も含めた主要な電話会社全体で支えていくことになりました。

4.ユニバーサルサービス制度の仕組み

NTT東日本・NTT西日本に対して補てんする金額をもとに、1電話番号当りの支払額(番号単価) をユニバーサルサービス支援機関である社団法人電気通信事業者協会が算定し、総務省の認可を経て決定します。

この番号単価に基づいて、お客様がご利用になる電話番号の数に応じた費用が各電話会社からユニバーサルサービス支援機関を通じて、NTT東日本・NTT西日本に支払われます。

5. お客様のご負担額(平成30年1月現在)

このようなユニバーサルサービス制度の趣旨に鑑み、当社の対象サービスのご利用番号数に応じて、お客様に「ユニバーサルサービス料」を毎月請求させていただきます。

お客様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

  • 平成30年1月以降のご利用分より: 1番号あたり 2 円/月(税抜)

* ユニバーサルサービス料は、お申込月からの請求となり、日割計算は行われません。

ユニバーサルサービス支援機関が定める1電話番号あたりの費用(番号単価) と同額であり、ユニバーサルサービス支援機関による番号単価の変更に合わせて見直します。

詳細は[ユニバーサルサービス支援機関] のホームページでご確認ください。

6. 対象サービス

7. 適用する電話番号

050から始まる11桁の電話番号

8. 請求金額の確認方法

実際のユニバーサルサービス料の請求金額は、[オンライン会員サポート] でご確認いただけます。

* ご確認の際は、WAKWAKのログインIDとログインパスワードが必要となります。

表示価格は、特に記載のある場合を除きすべて税抜です。
T O P